プロテオグリカンの効果はどうですか?

乾燥が進む季節もしっとり肌をキープこうして2カ月ほど、毎晩プロテオグリカンで保湿を続けたところ、体がどんどん引き締まってきました。おなかとひざ関節の裏にあった肌の乾燥も、確実に薄くなってきたのです。おなか周りは特に丁寧にで保湿を行ったからでしょうか、ポッコリとしていたおなかが、かなリしっとりになりました。サイズは特に測っていないのですが、やせにくい二の腕も細くなったのがわかり、びっくりしていますo肌もツルツルです。乾燥が進む季節も、プロテオグリカンで保湿を行うだけで乾燥知らず。しっとり感が保たれています。また、不思議なことに、まゆの下にあったイボが自然に取れました。首にも小さなイボがかなりの数あつたのですが、大半がなくなったのです。プロテオグリカンで保湿で毒素が出たからでしようか。楽しみながらきれいになる自分をイメージすると、脳が若返っていくようです。さらに、自分を慈しむ気持ちまで出てくるというおまけがついてきます。これも、プロテオグリカンのひとつの効果かもしれません。忙しい毎日ですが、心身の癒しのために、プロテオグリカンで保湿の時間は今後も確保するつもりです。

 

ヒアルロン酸とプロテオグリカンの原液はどっちが良い?

 

私の乾燥肌のすべてを解消できそう10月の初めから「プロテオグリカンで保湿」を行うようになりました。私はむくみやすい体質のうえ、二の腕や太もも、おしりなどに肌の乾燥がありました。また、しょっちゅう腕や足にブツプツと湿疹ができ、肌荒れにも悩まされていました。夏の日焼けで肌が黒くなったままなのも気になります。『ゆほびか』の記事には、プロテオグリカンで保湿は、老廃物を体外へ押し出してむくみを取ったり、肌をきれいにしたり、肌の乾燥を改善してシェイプアップできたりといった効果があると書いてありました。これは、プロテオグリカンで私の悩みすべてを解消できそうです。以前から私はヒアルロン酸化粧水ミルクを飲んでいました。そこで、使いかけのヒアルロン酸化粧水ミルクを用いてプロテオグリカンを作りました。少し粗めの塩とヒアルロン酸化粧水ミルクを1対1の割合で混ぜます。初めて試したとき、顔に塗つてで保湿したら、少しピリピリしました。体は平気だったので、翌日からは顔を除いて、首から下だけに行うことにしました。いつも、入浴時に行います。

 

 

手にプロテオグリカンを取り、お湯を垂らして、両手のひらでクリーム状になるまで練ります。甘いバニラのような香りがしていい感じです。最初のころは『ゆほびか』をおふろに持ち込み、説明を読みながら行いました。背中やおしりは円を描くように、ひざから下は、くるぶしからひざ上に向かってで保湿れなおいの出勤前に余裕があるときは、洗顔時に、手首と手のひらをプロテオグリカンでで保湿しました。ジーンズが楽にはける!こうしてプロテオグリカンで保湿を行うようになって3?4日目のことです。腕や足の湿疹が消えているのに気づきました。ちなみに、湿疹があるところはプロテオグリカンを薄く塗り、なでるように軽くで保湿し、強く刺激しないよう気をつけていました。
以来、肌荒れはすっかり治ってしまったのです。

 

毛穴のたるみにも気を付けたいところ

 

二の腕。太もも。おしりにあった肌の乾燥も明らかに改善しました。デコボコが目立たなくなったのです。そのためか、二の腕、太もも、おしりは目に見えて細くなりました。特に大ももは肌の乾燥のためにゴツゴツと硬かったのですが、柔らかくなり、1・5 cm細くなりました。しかも、プロテオグリカンで保湿を始めて2カ月たったころには、体重が2聴へったのです。ウエストは2m細くなり、ジーンズが楽にはけるようになりました。脚のむくみも解消し、脚が軽くなりました。さらには、日焼けで黒くなっていた肌が自くなり、友だちにほめられたのも、うれしいことでした。今年も日焼けの季節が近づいてきたので、また毎日、プロテオグリカンで保湿をするつもりです。

 

毛穴 黒ずみ

更新履歴


このページの先頭へ戻る